あなたもランナーに!?Fukuoka Divisionメンバーで福岡マラソンを走ってみた。

2019.11.21 ALHブログ

こんにちは!Fukuoka Divisionの妹尾です。

エンジニアのみなさん!運動してますか!?
エンジニアってデスクワークが多いのでどうしても運動不足気味になるんですよね…

そんな運動不足を一気に解消すべく、Fukuoka Div.のメンバー6人で先日開催された福岡マラソン2019に出走してきました!

福岡マラソンとは
福岡市と糸島市を結ぶ42.195kmを走るフルマラソン大会。
福岡イチの繁華街である天神をスタートし、福岡ヤフオクドーム・福岡タワーなどを横目に見ながら自然あふれる糸島へと向かうコースで、景色の移り変わりも美しく、人気の大会となっている。

14,000人のランナーが福岡を代表する観光スポットを駆け抜けながら、ゴールの糸島まで42.195kmのドラマを各々が作っていきます。

糸島といえばこちらの記事を見て下さい!
ゴール手前の二見ヶ浦の海岸線の景色が、最後のスパートを後押ししてくれます。

Fukuoka Divisionフッ軽トリオと行く、糸島ドライブ!

2019.10.29

前日準備

前日にALH天神オフィスのすぐ裏の福岡市役所で開催されている福岡マラソンEXPOへゼッケンを受け取りに行きました!

各自ゼッケンをもらい、目標タイムの記念撮影へ。

みなさんいい顔してますね~。明日はきっと楽しんでくれるはずです!

せっかく近くにオフィスがあるので、みんなで決起集会を行いました!!

ここで、今回エントリーしたFukuokaDiv.のランナーを紹介したいと思います。

写真左から

高木 寿成
山口県出身。野球小僧。前職では船上作業員やコールセンターを経験。
ALH入社後、マーケティング支援システムのテストエンジニアとして従事。
フルマラソン初挑戦。

深谷 昇平
長崎県出身。ALH福岡ダーツ部・ボルダリング部部長。前職ではECサイトの管理を担当。
ALH入社後、大手通信会社向けシステム開発に従事。
フルマラソン初挑戦。

妹尾 和俊
福岡県出身。今回のマラソン企画発案者。新卒で地方銀行に就職したのち、前職では太陽光パネルメーカーにて営業を担当。
ALH入社後、大手証券会社の証券売買システム開発を経験後、マーケティング支援システムのテストエンジニアとして従事。
フルマラソン3回目。

原 祐輔
福岡県出身。ALH福岡卓球部部長。前職では映像制作会社にてアニメ制作を担当。
ALH入社後、大手通信会社のシステム開発に従事。
フルマラソン初挑戦。

田邉 郁弥
神奈川県出身。サッカー青年。前職では新電力企業にて法人営業を担当。
ALH入社後、マーケティング支援システムのテストエンジニアとして従事。
フルマラソン初挑戦。

峰 脩平
福岡県出身。みんなのお兄さん。前職では大手コンビニエンスストアにて店長業務に従事。
ALH入社後、個人情報管理システムの設計・開発業務に従事。
フルマラソン初挑戦。

以上がALH参加メンバーです!

このあとは、簡単に当日の流れの確認し、この日は解散…

いよいよ当日

いよいよ運命のマラソン当日です。
当日は朝6時半集合にしたのですが、誰も寝坊することなく来ることができました!

みんなが来ているTシャツは前日にもらった大会の参加賞Tシャツです。
なかなかカッコ良いですよね!!

そして、FukuokaDiv.の美人メンバーも応援に駆けつけてくれました!

みんなでゴール地点で再会することを誓い、それぞれのスタートブロックについてスタートを待ちます。

天神のど真ん中にあるALHオフィスの前がスタート地点という贅沢さ!いよいよマラソンスタートです!

ここから先は42.195kmのそれぞれの物語が待っています。

さすがに自分たちで写真を撮る余裕はないのですが、ALH撮影部隊が頑張ってくれました!

14km地点の写真です。

みんな頑張っていますね~。

そしてカメラマンはゴール地点の糸島へ移動し、メンバーを待ちます…

ゴールテープのその先に

メンバーが帰ってきました!!

苦痛の表情でも、走りきった達成感でいっぱいです。
1人では絶対にベストを尽くせなかったと思います。それぐらい後半は辛かったと思います。
それでも走りきることができたのは、間違いなく仲間がいてくれたからだと思います。
そして沿道からの声援も励みになり、足の痛みを和らげてくれました。

運命の結果

そして運命の結果は・・・

  • 妹尾:4時間15分47秒
  • 高木:5時間24分17秒
  • 深谷:5時間57分36秒
  • 田邉:6時間12分46秒
  • 原 :6時間58分05秒
  • 峰 :時間制限により26km地点でリタイア

峰さんは体調不良もあり、無念のリタイアとなってしまいましたが、高木さん、深谷さん、田邉さん、原さんは初マラソン完走!!!
妹尾も自己ベストを更新することができました!

特に原さんは足を痛めてしまい、制限時間が2分後に迫っている中で達成した感動のゴールでした。

最後は全員で再会し、応援に駆けつけてくれたメンバーとパシャリ。

マラソンと仕事って重なるところがあります。
練習を積み重ね実践し、いかに自分の弱さと向き合えるか。
また、スケジュールや体調管理、そしてチームの絆。
何かを成し遂げるために必要な要素はマラソンも仕事も同じです。

ここに気付いたみんなが、来年は今年以上のタイムで完走すること、そして今以上のセルフマネジメントとチームの絆を誓い、解散しました。

仕事だけでなく、プライベートも全力で楽しめる仲間がいる、それがALHです!

FINISH!

妹尾和俊 (せのお かずとし)
ALH株式会社 Fukuoka Ensemble 1(通称:FE1)所属
中途入社。大手証券会社の証券売買システム開発を経験後、現在はマーケティング支援システムのテストエンジニアとして従事。
好きなことはもちろん、「走ること」。