明日からやる気があふれて止まらない!エンジニアを志すなら見ておきたい映画5選

2020.3.25 ALHブログ

こんにちは!VOEの山下です。

みなさん、映画はお好きですか?

コロナの影響で飲み会も遊びの予定も自粛・延期・自粛・延期・・・家で過ごす時間の増えたそんな今!!!普段見ないという方もじっくり映画の世界に浸ってみるのはいかがでしょうか?

ということで、今回はエンジニアを志す方・エンジニアとして働いている方のモチベーションを爆上げして、「明日からのやる気があふれてとまらない・・・ッ!」となる厳選した5つの映画をご紹介したいと思います。

ソーシャルネットワーク


出典:Yahoo!映画

世界1有名なSNS「Facebook」が誕生するまで、そして生みの親であるマーク・ザッカーバーグの伝記ドラマ『ソーシャルネットワーク』

あらすじ
2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、学内で友人を増やすためのサイトを親友のエドゥアルド・サヴェリン(アンドリュー・ガーフィールド)と共に立ち上げる。サイトは瞬く間に学生たちの間に広がり、ナップスター創設者ショーン・パーカー(ジャスティン・ティンバーレイク)との出会いを経て、社会現象を巻き起こすほど巨大に成長していくが……。
(出典:シネマトゥデイ)

論理的でダサくて女性にモテない・・・イケてない大学生であるマークの人生が「Facebook」を作ることで目まぐるしく変わっていく様にとてもワクワクさせられます!
「wget」や「Apache」など様々なwebサービスの構成に関するワードが出てきたり、「Perl」で書いているコードがしっかり見えるのでエンジニアのみなさんならきっと楽しめるはず!個人的にはクラブで爆音の中「Facebook」の未来を語るシーンがめちゃくちゃアメリカっぽくてカッコいいと思うので、ぜひご注目下さい!

スティーブ・ジョブズ(2015)

出典:Yahoo!映画

キャッチコピーは「口先ひとつで世界を変えた男」。希代の天才を描いた『スティーブ・ジョブス』(2015)

あらすじ
1984年、アップル社の新製品発表会本番を40分後に控え、スティーブ・ジョブズ(マイケル・ファスベンダー)は部下のアンディ(マイケル・スタールバーグ)ともめている。今回ジョブズはどうしてもMacintoshに「ハロー」とあいさつさせたかったが、当の主役は沈黙したままだ。マーケティング担当者のジョアンナ(ケイト・ウィンスレット)は諦めるよう説得するが……。
(出典:シネマトゥデイ)

人の気持ちを考えられず周りを傷つけ怒らせる場面が多いですが、iMacの発表会で強烈なカリスマ性をあらわにするジョブズはまさに「天才」という感じでとても魅力的。
大学時代からMacユーザーで、スマホもiPhoneのApple信者の私は終始「かっけぇ・・・」とジョブズ先生の虜でした。今のAppleブランドは彼なしでは存在しないと改めて思い知らされる内容になっていますので、ぜひご覧ください!

電気海月のインシデント

出典:電気海月のインシデント公式サイト

ホワイトハッカー&頭脳派探偵 VS ブラックハッカー&野心家ITコンサル『電気海月のインシデント』

あらすじ
2018年の福岡。スマートフォンのハッキングを利用した事件が頻発し、裏稼業専門の探偵ライチ(愛佳)とホワイトハッカーの冬吾(境啓汰)に調査の依頼が舞い込む。わずかな手掛かりを頼りに調査を続けていたある日、二人はブラックハッカー(久松悠気)の急襲を受ける。日本を震撼させる事件に発展する中、ライチたちは敵を倒すシナリオを作る。
(出典:シネマトゥデイ)

とにかくハッカーがカッコイイ!!
制作の背景として、将来必ずおこるIT人材不足があり、1人でも多くのエンジニアが増えるようにしたいという想いが込められている本作。SFではなくリアルさを追求したハッカー映画にするため、現役ITエンジニアやプログラマーに本格的な技術監修を受けているそうです。まるでヒーローのようなハッカーも、リアリティあふれる描写も、エンジニアなら100%楽しめるはず!

ピエロがお前を嘲笑う

出典:Yahoo!映画

1人の天才がハッカー集団と危険な世界へ入り込んでいくサイバースリラー『ピエロがお前を嘲笑う』

あらすじ
世間を震え上がらせたハッキング事件を起こし、さらに殺人容疑で追われる天才ハッカーのベンヤミン(トム・シリング)が警察に出頭してくる。ハッカー集団「CLAY」に加担して盗んだ情報によって殺人事件を引き起こしてしまい、今度は自分が狙われていると告白。その自白を基にベンヤミンの身辺調査に着手した捜査員は、不可解な事実を次々に見つけだす。
(出典:シネマトゥデイ)

原題は「Who am I – No System is safe」であり、本当に最後まで一体彼が何者なのかわからない作品になっています!
主人公のベンヤミンが仲間と結成するハッカー集団「CLAY」は、実存する国際的ハッカー集団のアノニマスをモデルにしているようです。ピエロの仮面をつけたベンヤミン達は不気味で恐ろしいけれど、音楽と映像表現が最高にクールでだんだんその姿さえかっこよく見えてくるから不思議・・・!二転三転する映画が好きな方はきっと楽しめるはず!

サマーウォーズ

出典:Yahoo!映画

最強のセキュリティで守られた世界中の人が集まる仮想世界OZ(オズ)に訪れた危機を救う天才数学少年と仲間たちのアニメ『サマーウォーズ』

あらすじ
天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちだった。しかも、健二は夏希から「婚約者のふりをして」と頼まれ、親せきの面々に圧倒されながらも大役を務めることに……。
(出典:シネマトゥデイ)

「つながりこそが、ボクらの武器。」というキャッチコピーの通り、人と人とのつながりが世界を救うラストシーンは何度見ても感動してしまいます。
今よりデジタル化が進み、何をするにも仮想世界と繋がらなければいけない近未来でありながら、何十人も親戚が集まりアナログな繋がりも大切だと感じられる作品になっています。見たら必ず一緒に「よろしくお願いしまぁぁぁすっ!! 」と叫んでいるでしょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
プログラマーやハッカーのかっこよさにワクワクする映画、デジタルな世界感や映像に浸れる映画を厳選してみました。

映画が皆さんの明日の活力になりますように!

それではまた。

コロナよ収まれ!

山下菜摘
ALH株式会社 Voice Of Employee (通称:VOE)所属
18年新卒。入社半年でROUからお帰り人事でVOE配属に。
VOEとは社員の声を拾うための面談やデータ収集を行い、組織改善や新たな仕組みとサービスを作り出す部署のこと。
趣味:特にないので何かを30日続けることを趣味にしている。最近は英語の歌を和訳すること。