みんなも一緒に始めよう!!エミリー先生のダラダラ英会話!

2019.7.11 ALHブログ

やろうやろうと思って実現できないのがダイエットと「英会話を習うこと」ですよね。
実際習うとなるとお金も時間もかかるし、高校以来真面目に英語を勉強していない自分には、最初の一歩のハードルが高い・・・しかし、ALHにはゆるく英会話を始められるイベントがあります。

その名も

 
「ダラダラ英会話」

 

ゆるそう!!!!!

これくらいでいいんですよね、これくらいから始めたいもの。

 

 

そしてこのイベントの主催者、2018年新卒のエミリー。
生まれがバンクーバーで名前も見た目もハーフっぽいエミリーですが、完全な純日本人。

 

それではエミリーにダラダラ英会話を詳しく紹介してもらいましょう!

エミリー
ダラダラ英会話は、
旅行するのが好き!異文化理解を深めたい!海外視点で日本の文化を見つめ直したい!
もしくは、英語力・英会話力を向上させたいけど何からどう始めたらいいか分からない、昔身につけた英語力・英会話力を維持したいのにレッスン代が高すぎて困ってる、英語できるけど使う機会がない・・・
などなど、様々な形で海外のカルチャーに興味があったり、英語・英会話に対する考えやお悩みを持っている方々と、英語レベル関係なく、【誰でも楽しく英会話力を伸ばしながら、異文化理解が深められるイベント】です!

 

素晴らしい・・・なんていいイベントなんだ・・・

 

ということで!!

最近行われたダラダラ英会話に参加してきました~!

 

木曜日の19時から本社5階のカフェスペースに集まったのは27人!
業務終了後にこれだけの人が集まるのはすごいですよね。

まずは5~6人のグループに分かれ自己紹介。

名前、部署、趣味など、はじめましての人やお互い知っているけれど普段関わる機会のない人同士が和気あいあいと楽しそうに話していました。

 

自己紹介が終わると次は英単語のスペルチェックテストが始まります!

・アサイン
・エビデンス
・ナレッジ
・デスティネーション
・キャパシティ

などなど。

IT企業に入ってからよく聞くようになった単語ばかりですが、スペルがわかるようでわからない・・・!

その後もアメリカ英語で書かれている単語をイギリス英語バージョンで書いてみたり、字幕でTEDのスピーチを聞き感想を話し合ったり、1つの単語から派生させた単語を全員でホワイトボードいっぱいに書いたりと、みんなとコミュニケーションを取りながら楽しくゆるく英語に触れることが出来ました。

山下
主催しようと思ったきっかけは何だったの?

エミリー
私はカナダのバンクーバーで生まれて幼稚園から高校卒業するまでは大阪のインターナショナルスクールに通って、英語で教育を受けてたの。その後、正規留学生としてカナダのブリティッシュコロンビア大学に通って日本に戻ってきたんだけど、日本ではまだ外国人への偏見があると感じたんだ~。元々人と人、国と国をつなげてみんなが生活しやすい社会を創造していきたいと思っていて、私にしか出来ないことはまだないかもしれないけど、私だから出来ることってないかなって考えたのがきっかけ!ALHは有志の勉強会やイベントをサポートしてくれるしね。

山下
うんうん、なるほど~!じゃあ、今後どんなイベントにしていきたい??

エミリー
ALHは多様性を大切にしていて、いろんな個性をもった人を採用しているから、ALHのみんなの語学力の向上と異文化理解を深めてもらえるようなイベントにしていきたいな!

山下
それは楽しみ!また参加させてもらうね!

英会話を勉強したい、英語を話せるようになりたい、と思ってもなかなか一歩踏み出せないのは、英語を習得する目的が明確でないから。英語は言葉で、あくまでもツールであり、習得することではなく、それを使って何をするのかを目的にすれば英語がもっと身に付きやすくなるはず!エミリーのように、異文化に触れて理解し、人と人、国と国のつながりを望むことが、英語を身に着けるうえで大きな原動力になるのかもしれません。

まずはダラダラ英会話で異文化に興味を持つこと、英語を使う機会を作ることから初めてみませんか??

山下菜摘

ALH株式会社 Voice Of Employee (通称:VOE)所属
18年新卒。入社半年でROUからお帰り人事でVOE配属に。
VOEとは社員の声を拾うための面談やデータ収集を行い、組織改善や新たな仕組みとサービスを作り出す部署のこと。
趣味:特にないので何かを30日続けることを趣味にしている。最近はスクワットをやっている。