エンジニアがALHで働くということ〜インフラ×開発エンジニア対談〜

2022.2.18 ALHブログ
まるやま
こんにちは!国立科学博物館大好き!先日のミイラ展でグッズを2万円分買った丸山です。
本日はお互い関わることの少ないインフラエンジニア&開発エンジニアが、お互いの生態を探るべく同期である森岡さんと、五十嵐くんに集まってもらいました!よろしくお願いします!

丸山 翔太郎(まるやま しょうたろう)
Development Scale Unit(通称:DSU)所属。
中国・遼寧省の遼寧師範大学卒業後、国内半導体メーカーに就職。
そこで出会ったプログラミング言語 Excel VBAに惹かれエンジニアとしてALH株式会社に入社。
好きな料理は麻辣香鍋。好きな女優は周冬雨。

もりおか
よろしく〜。この3人で話すのは初めてだよね?

森岡 菜海(もりおか なみ)
Yokohama Resonant Unit(通称:YR1)所属。Group Director
お菓子が大好きでおすすめのお菓子を聞くとなんでも答えてくれるが、同期の間ではあまりお菓子を与えないよう発令されている。
趣味はギター、前職は幼稚園教諭。

いがらし
だね!同期とはいえ皆仕事内容が違うからね。

五十嵐 光汰(いがらし こうた)
Refined Design Unit(通称:RDU)からMisson Tech Lab(通称:MTL)におかえり人事中。Group Director
趣味はドライブ。前職は塾講師をしてたので人に教えることが好き。発信力が社内随一なので周りからは「WorkPlace(社内SNS)の人」と思われている。

まるやま
五十嵐くんは元々インフラエンジニアで今はMTLにいるけど、森岡さんと自分は開発だからね。
 
もりおか
インフラエンジニアって、何するか全然分からなかったよ。笑
内定貰った時に「インフラと開発どっち志望?」って聞かれたけど、「インフラって何?」って思った!

まるやま
分かる!自分も開発志望で面談したから、インフラエンジニアの存在を知らないまま入社した笑

インフラエンジニアとは?
「インフラ」とはインフラストラクチャー(Infrastructure)の略で、基盤を意味します。ここでいう基盤とは、システムを構築するためのネットワーク環境やハードウェアの構成を指します。つまりインフラエンジニアはネットワークやサーバーを専門に扱うエンジニアのことですね!
対して、プログラミングを使ってソフトウェアやアプリケーションを開発する人をALHでは開発エンジニアと言います。ALHにはインフラも開発もどちらも出来る「フルスタックエンジニア」もいますよ!

実際の仕事では何が難しかった?

まるやま
皆未経験入社で開発やインフラのことほとんど何も分からない状態で入社したけど、入社後のギャップとか辛かったことはあった?
いがらし
思い当たるほど辛いことは無かったな〜。真夏にめちゃくちゃ暑いサーバールームで作業した時は肉体的に厳しかったけど。笑
元々家族がそういう仕事やってたから仕事のイメージはついてたんだよね。あとは研修がしっかり受けられたのが大きいね!

未経験エンジニアの研修内容

まるやま
インフラはどんな研修だったの?自分は研修で結構苦労したかな。入社前はVBA※1を少しやってたんだけど、研修はJava※2がメインで、「未経験向けの研修だしVBAやってたし余裕でしょ」と思ったら全然そんなことはなかった笑

※1 MicorSoft社製のプログラミング言語。主にOffice製品での作業を自動化する”マクロ”に使われる
※2 オラクル社のオブジェクト指向型プログラミング言語。かなり広い範囲で使用されている

もりおか
開発の方は入社1ヶ月くらいで自力でWEBサイト作ったりしたよね。笑
そのあとのチーム開発では作ったサイトを公開したり、研修用のサイトも作ったね。

まるやま
そうそう。フレームワーク使って、ゼロからデータベース接続までやったね。チーム開発もかなりこなしたから、Git※はしっかり覚えられたし、実際に案件に参画してからも役に立ったなぁ。
インフラはどんな感じ?

※ バージョン管理ツール。ソースコードの変更や修正の管理が容易になる。

いがらし
WindowsとLinuxの基礎を1ヶ月座学で勉強した後に、サーバーの構築とミドルウェアの導入をやったよ!手順書がないまま自分たちでマニュアル読んだり調べながらね。あとはテストと手順書作成とかかな。
インフラ業務といっても幅広いけど、実際の現場では最初からめちゃくちゃ難しい案件に入ることはないから、研修を真面目にやっていればこなせるよ。
もちろん進んで勉強する姿勢は大事だけどね。笑
まるやま
それは開発でもそうだね!
でも、分からないことはちゃんと質問出来る能力は必要!自分も追加機能の要件が理解しきれないことなんていくらでもあるから、そういう時にどんどん質問しないと自分が辛くなっちゃうね。
もりおか
そうそう。私は保守運用の現場だったんだけど、初めて触れる技術もたくさんあったから自分からどんどん聞くようにした!どこでも同じだと思うけど、ベテランの人でも分からない事はたくさんあるみたいだから、分からないことは聞いても大丈夫だよね。
いがらし
特にインフラは新規にサーバー立ち上げ業務とかになると、お客様も技術畑の人ではなかったりするから、「サイバー攻撃を防ぎたい」とか「高負荷に耐えられるようにしたい」くらいの要件の時もあるからね。どこまで寄り添った提案が出来るかは、やっぱりコミュニケーションが大事になるかな。

ALHでどんなキャリアを積んでいく?

まるやま
五十嵐くんは今MTLなんだよね。どういう経緯でMTLで働くことになったの?
いがらし
ALHはキャリアアップのチャンスが多くて、声かけてもらったって感じ。もともと塾講師の経験があって人に教えることも好きだったから新人研修してるところは興味があったんだよね。
まるやま
へー!五十嵐くんは前職も活かせてるし、ALHだとそうやっていろんなところに行けるチャンスとキャリアパスがあるのは嬉しいよね。
もりおか
私も今年からGD(Group Director ミドルマネジメント職)をやってて、現場業務とALH社内での管理職どっちも経験できて、成長出来るって感じるよ!大変な面ももちろんあるけど、若い人やお子さんいる人もたくさんマネジメント職やってるから、私も頑張らなきゃって思えるよ。

未経験エンジニア転職を目指してる人にアドバイス

まるやま
ALHは未経験者をどんどん採用してて、ここの3人も未経験採用だけど、同じく未経験エンジニア転職を目指してる人に何かアドバイスはある?
もりおか
まずはエンジニアの人たちがどんな働き方をしているのかしっかり知ってほしい!やってみて、やっぱりイメージ違かったな〜っていうことは誰でもあると思うけど、できるだけ避けたいよね。ALHは働いてる人の紹介記事がたくさん見られるから、そこでエンジニアの働き方っていうのを見て、自分に合うかしっかり考えて欲しいな!しっかり調べて、具体的にこういうことをやりたい!っていうものがあれば強いアピールポイントになると思うよ!
いがらし
インフラの方はなかなか最初からインフラエンジニアになりたいっていう人が少なくて笑 森岡さんみたいに選考段階でインフラエンジニアの存在を知ったっていう人も多いんだけど、開発志望の人も、インフラって何?って人もインフラエンジニアについて一回調べてみて欲しいな!ALHでは開発エンジニア・インフラエンジニアどちらも未経験者を採用してるから、選考の時に詳しく聞いてもらっても大丈夫!視野を広げて欲しいな!
まるやま
そうだね!開発エンジニアでもインフラよりの事をやる人もいるし、インフラエンジニアから開発エンジニアになった人もいるし、広い視点で”エンジニア”について興味持って欲しいよね。未経験採用のあれこれについてはこちらもご覧ください!

いかがでしたか?
普段あまり関わらないインフラエンジニア✖︎開発エンジニアですが、お互い現在のIT技術を語る上で欠かすことの出来ない存在です。どちらの業務のことも正しく身につけて普段の業務に活かしていきたいですね!

まとめ
・ALHでは研修が充実してる&日々進化してるから未経験でも安心!
・エンジニアと一口に言ってもいろいろな職種がある!エンジニア転職目指してる人はまずはインフラエンジニアと開発(ソフトウェア)エンジニアの違いも調べておこう!
・ALHは若手もどんどん責任ある立場を任せられる!2年目からマネジメントを経験してる人もたくさんいます。

丸山翔太郎(まるやま しょうたろう)
中国・遼寧省の遼寧師範大学卒業後、国内半導体メーカーに就職。そこで出会ったプログラミング言語 Excel VBAに惹かれエンジニアとしてALH株式会社に入社。
好きな料理は麻辣香鍋。好きな女優は周冬雨。