【One for all制度】新部長誕生!今ALHで最も勢いに乗っている部活に突撃してきました!

2019.8.22 制度・イベント

ALHで最も利用されているOne for all制度。
現在、この制度を利用して東京・福岡合わせて17の部活が活動しています。

そんな数ある部活動の中、去年公認部活として立ち上がり、参加者を着実に伸ばし続け、今最も勢いがあるのではと噂されるバスケ部へ参加してきました!

One for all制度
社員交流の活性化を目的に、会社公認の部活は、部活開催にともなうコート代や備品、打ち上げ費用等を会社が補助する制度。

当日の様子

イベント当日、まずは恒例の自己紹介からスタート。30度を超える暑さの中集まったのは30人超。
バスケをやる気満々の社員の熱気で体育館は灼熱地獄。立っているだけで汗が止まらない。
こんなくそ暑い日にこれだけ集まるのはやはり勢いに乗っている証拠ですね。

まずはチーム対抗ドリブルリレーで体を温めます。(何もしなくても体は熱いのですが。)
4チームに分かれてキョウソウし、最下位は恐ろしい罰ゲームが待っているということもあってどのチームも全力。球をつきながら体育館を走りまくります。大白熱した戦いの末、最下位のチームが分からず何となくの2チームが罰ゲームでした。緩い!

体が温まったところで、さっそくゲームの開始です。普段はパス練習やシュート練習などのトレーニングも行うようですが、今回は人数が多いということで、すぐに男女分かれてゲームが行われました。普段はスマートに仕事をするメンバーもゲームになると一変。いつも見せない闘志むき出しの戦いに観客席からも大きな声援が浴びせられます。

休憩中も普段会わないメンバーと色々な話で盛り上がります。One for all制度の目的でもあるコミュニケーションラインの形成もしっかり行っています。素晴らしい!


19新卒の女の子たち。これは何を表現しているのか分かりませんが、楽しそうなので何でもいいですね。

男女ともに白熱した戦いを終えた後、今度は男女ミックスのゲームも行われました。
男女分かれてのゲームとは違い、和やかな雰囲気でみんなの笑顔がキラキラ輝いています。

あっという間の三時間でした。

バスケ部を安心感が得られる場所に。

今回から部長が交代し、OSU宮良が新部長となりました。
新旧部長に色々お話を伺おうと思ったのですが、旧部長坂井がどこかへ行っていて欠席のため、新部長宮良にバスケ部についてお話を伺いました!

宮良風香(みやら ふうか)
中途入社。OSU所属。あだ名はふうちゃん。
前職は某有名スポーツメーカーのショップ店員として靴を売り捌く。
バスケ部のアイドルとして旧部長を支え続け、今回から部長に就任。
みんなから愛されるフッ軽エンジニア。

櫻井
部長就任おめでとう!バスケ部初めて参加したんだけど、雰囲気めっちゃ良かった。
ふうちゃん
そうだよね!バスケ部はメンバー同士の仲が良くて、和気あいあいとした高校の休み時間みたいな感じ。(笑) 初心者の子がシューティングをしていると、経験者のメンバーがシュートの打ち方を教えてくれたり、ゲーム中に初心者の女の子にパスを回してシュートを打たせたりっていうのが自然にある。バスケ部の子が他の部活のクラスメートと休み時間に遊んでるみたいな感じで微笑ましいよね。(笑)
櫻井
女性の参加者も多かったね!
ふうちゃん
今回11人もの女の子が来てくれて本当に嬉しかった!今までは女の子だけではゲームができなくてずっとやりたいと思ってたんだよね。それが今回初めて実現して、ミックスとは違った雰囲気でゲームできたからみんなも楽しんでくれたかなと思います!
櫻井
すごい盛り上がってた。ふうちゃんが部長になったということで、今後もどんどん参加者増えそうだね。
ふうちゃん
増えてほしいね。バスケ経験問わず、みんなで一緒に楽しめる部活にしたいっていう思いがあるから、参加者をただ増やすだけじゃなくて、「もっと思い切りやりたい」っていう経験者を不完全燃焼で終わらせないように、「経験者に混ざるのはちょっと、、、」と思っている初心者には楽しくのびのびプレーしてもらえるように、誰もが楽しめる環境作りを意識して企画・運営していきたいなと思う。
あとは、せっかく私が部長になったので、女の子ももっと参加したいって思える部活にしていきたい。女の子が参加しやすくなる企画を考えたり、社内で積極的に声を掛けたりして、今日みたいに女の子だけでも試合が回せるようにしたいね。
櫻井
経験者だけで盛り上がってたり、男性だけで盛り上がってたりするとどうしてもそれ以外の人は参加しづらくなるからね。誰でも楽しめるような環境にするっていうのは、参加するハードルが下がってすごくありがたい。
ふうちゃん
誰でも楽しめる環境を作って、最終的にはバスケ部というコミュニティを安心感が得られる場所にしたい。
うちのエンジニアはプロジェクト先で仕事している人がほとんどで、会社規模が大きくなればなるほど他部署の人とか他のプロジェクトの人とは会う機会が少なくなるから寂しい。それをこの部活動制度で解消したい。私自身、みんなに会いたくて部活に参加していると言っても過言ではないから。(笑)
月に一回こういう場があると、一人じゃない感というか、安心感が生まれると思うから、そういう場所を提供していけるのはとても嬉しい。
バスケ部をより良いコミュニティにしつつ、自分自身も会いたいなと思ってもらえるような人間になりたいです!(笑)
櫻井
めちゃめちゃしっかり締めてくれてありがとう。(笑) これから部長頑張ってね!

皆さんバスケ部いかがですか?
こんな魅力的な部長がいる部活に参加しないのはもったいない。

是非バスケ部に遊びに行ってみてくださいね!

櫻井智輝
ALH株式会社 Branding Optimize Unit (通称:BOU)所属。
2018年新卒入社。インフラエンジニアとしてプロジェクトを経験後、おかえり人事でBOUに異動。
現在は「CANTABILE」のコンテンツ企画、制作をはじめ、SNS戦略など社内のブランディング業務を担当。