制度・イベント

25%が熱狂!!【2023年11月福岡ダーツ部】

著者近影
みんなの部活動報告

続々と部活の活動が再開されていく中、満を持して【福岡】ダーツ部も4年ぶりに開催されました!

なんと!45名もの参加者がおり、4年ぶりの再開で過去最大人数の参加人数です!

この4年間での福岡事業所の拡大を肌で感じる機会となりました。

そんなダーツ部の活動の様子を紹介します!

ライター自己紹介:

SHOHEI

福岡事業所所属 FE3 グループ長

【福岡】ダーツ部の部長を始めて5年が経ちました。

ダーツの腕も少しずつ上がり、レーティングは8.4!!

戸惑いながらも

4年ぶりの開催となり、さっそくダーツ開始です!

しかし!!

この4年間という時間はとても長く、どのように開始していたか戸惑いながらの開始となりました。

どうやってたかな~

という声があちこちから聞こえてきます。。。

すぐに打ち解け

戸惑いは最初だけでした!

ダーツを投げて楽しむ人、

初めましても久しぶりも交えながら談笑を楽しむ人、

それぞれの楽しみ方で時間を過ごしました。

この4年間で社員も大幅に増えましたが、コロナの影響もあり、初めましてとなる社員も多い中でしたが、みんなすぐに打ち解けあい、楽しい時間を過ごすことができました。

最近入社した社員からは、

「こんなに人が集まるなんて思っていなくて、驚いています。」

「皆さん優しく、話しやすくて楽しかったです。」

という嬉しい声も聞くことができました。

最後に

実は今回、4年ぶりの開催と聞いてか東京からの参加者がいました。。。

紹介させてください。

KOKIです!

真ん中がKOKIです!

制度・イベントの関連記事の愛読者の方はお気づきだと思われますが、この方はどこの部活でも参加されています。。。

なぜ福岡にいたのかは、別の記事にて。。。

さて、今回の参加人数は過去最大人数の45人でした!

福岡事業所の人数が約200名なので、約25%!!

その人数がダーツで熱狂した夜になりました!!

ダーツを楽しむのはもちろん、普段会うことのない人と会話できる時間は楽しいですね。

そんな時間を作ることができるのが、One for all制度の魅力だと思います。

参加してもらい、楽しかった、また参加したい、来週からも仕事頑張るぞ!

終わった後にそう思ってもらえるダーツ部をこれからも続けていきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

著者近影

みんなの部活動報告

こちらのアカウントでは主に社員のみなさんが執筆したOne for all制度の活動報告を投稿していきます!
★One for all制度とは?★
社員同士のコミュニケーションラインの構築・活性化のための社内制度で、部活として様々な活動ができます。野球・フットサル・バドミントン・ダーツ・料理などなど、会場代や懇親会には会社から補助金が支給されます。 このライターの他の記事を見る

この記事をシェアする