制度・イベント

楽しく運動不足解消!【2024年2月関東ダンス部】

著者近影
みんなの部活動報告

はじめまして!

本社営業部のNOAです。

2月3日に【関東】ダンス部に参加してきたのでその様子をお届けします!

最後まで読んでいただけるとうれしいです。

NOA
本社営業部所属。
23年新卒で入社。
最近、6年ぶりに前髪をつくりました。前髪を上手に巻くの難しい…

自己紹介とストレッチからスタート!

まずは所属部署とダンス部に参加したきっかけなどを話す簡単な自己紹介からスタートです。

コンサル事業部、品質保証事業部、インフラ事業部、開発事業部と幅広い事業部のメンバーが集まりました。

なんと今回は参加者全員がダンス経験者!

(私は大学の頃に1年だけダンスサークルに入っていた微経験レベルです...)

ステップの基礎練習!

今回のダンス部講師はコンサル事業部のTEPPEIさんでした!

業務と両立しながら週7日踊っているそうです!

そんなTEPPEIさんからフリーチャチャの基礎とピエロというステップを習いました。

たった8音のステップですが、覚えるのに苦戦しました...

みんなで頭の体操だね〜と言いながら体が覚えるまで練習を繰り返しました!

※フリーチャチャとは
60年代後半より横浜で踊り継がれてきた有名なDISCO STEPのことで、多くのバリエーションを持つのが特徴です。

tuki.『晩餐歌』に合わせてダンス!

ステップの基礎を覚えたら、いよいよ振り入れです!

TEPPEIさんが歌詞に合わせた踊りを作ってきてくれました。

先ほど教わったピエロも振りのなかに入っています!

振り入れが終わったら自主練タイムです。

みなさん休む間もなく、ひたすら踊りまくっていました(笑)

最後は記念に動画撮影をして終了です。同じ振りでも人それぞれ踊り方のニュアンスや表現が違い、ダンスって奥が深いな〜と思いました。

最後に

私は営業という職種上、普段からエンジニアさんと関わる機会は多いですが、
自分の担当しているエンジニアさん以外と交流することが少ないので、
もっと色んな方の話を聞いてみたいと思い、部活に参加してきました!

実際に【関東】ダンス部に参加して、One for all制度の魅力は誰でも気軽に楽しみながら参加できて、
社内の人との繋がりを増やせることだと実感しました。

これからも積極的にOne for all制度を活用し、色んな方と交流していきたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いた人

著者近影

みんなの部活動報告

こちらのアカウントでは主に社員のみなさんが執筆したOne for all制度の活動報告を投稿していきます!
★One for all制度とは?★
社員同士のコミュニケーションラインの構築・活性化のための社内制度で、部活として様々な活動ができます。野球・フットサル・バドミントン・ダーツ・料理などなど、会場代や懇親会には会社から補助金が支給されます。 このライターの他の記事を見る

この記事をシェアする