木下、話聞きます!!

2020.11.17 ALHブログ

みなさんこんにちは、木下です!
横浜事業所のメンバーはエンジニアとして働く傍ら、事業所を盛り上げるため自主的に様々な取り組みを行っています。
そんな中、私自身も新しい取り組みを始めたので、今回CANTABILEを通じてみなさんにお伝えします!!

CANTABILE初投稿ということで、まずは簡単に自己紹介をさせていただきます!

東京都足立区出身。前職はハウスクリーニングの仕事をしていました。
横浜F・マリノス、フェスやライブに行くこと、お笑い、
スノボー、ディズニーが大好きな多趣味人間です!
みんなからは、「きのぴー」って呼ばれてます!

今回は、私が横浜事業所で始めた【きのしたの窓口】についてお話させていただきます!

【きのしたの窓口】とは
話を聞くってどうゆうこと?と思っている方も多いと思います。簡潔にいうと、「相談窓口」です!!

【きのしたの窓口】というネーミングセンスの無さに関しては、まぁ覚えやすいしいいや!と開き直っています。(笑)

開設の経緯

〜私の上司である、米川さんとのとある日の1on1での会話〜

木下
先日開催された「横浜Div.1stイベント」で、初めて運営側に回って、自分自身の反省点や課題が見つかったのでそこを改善しつつ、自分の適正を生かして誰かをサポートしたり支えていけるポジションとして何かしらアクションを起こせたらな~と思ってるんですけど、どうですかね~?笑

米川さん
いいじゃん!!アクション起こしちゃお!!きのぴーは、サーバントリーダーシップとイノベーター理論って知ってる?

ここで米川さんに、サーバントリーダーシップイノベーター理論について説明していただきました!

サーバントリーダーシップとは
サーバントリーダーシップとは、相手に対して奉仕の気持ちを持って接し、メンバーの持つ力を最大限に発揮させる環境づくりに邁進する支援型リーダーシップのこと。

イノベーター理論とは
イノベーター理論とは、「新しい商品・サービス、ライフスタイルや考え方」などが世の中に浸透する過程を5つのグループに分類したマーケティング理論です。その中で私は、「アーリーアダプター」に当てはまるそうです!

米川さん
きのぴーの強みである『傾聴力』と『受容力』を武器に何かやってみるといいかもね!!
木下
なるほど!!なんとなくやりたいことのイメージがついてきました!

その後、私のイメージを伝え米川さんと会話を重ねながら、

・相談内容、アンケート結果の公開や公言は一切しない。

・しっかりと自分の軸を持って活動していく。

この2つのルールを決め、「相談窓口を開設だぁぁぁ!!」となりました!!(急展開)

私としてはすごくしっくりきて、活動風景をイメージすればする程、自分に向いている取り組みだなとすごく感じました。

米川さん
YOU、横浜の「VOE」やっちゃいなよ!!
VOEとは
「Voice of Employee」略してVOE。
社員の声を聞く部署。社員の声を基に組織改善、組織形成を行っている。

活動内容

みなさんは、時折こんな風に思ったりしませんか?

「誰かに相談したいけど、誰に相談すればいいのかわからないな〜」

「こういう時ってどうすればいいんだろ〜」

「何か新しい挑戦をしたいけど、1人だと不安だな〜」

「めっちゃどうでもいいけど誰かに話したいwwww」

私がこのような状況になると、その度に「まぁいっか」、「なるようになるか」と曖昧にしてしまい、失敗した経験を得ることもせず、挑戦しないままフェードアウトしてしまうことが多々ありました。

例えば、横浜事業所のイベントで私が登壇することになった時、ぶっつけ本番で作成した資料を展開することにすごく不安を感じ、「全体に展開する前に誰かに見てもらいたが、誰に見てもらえばいいか分からない。
と感じた経験や、「プロジェクト先の人との雑談の中でこんな会話が出たけど、雑談レベルだしあまり本気にしちゃいけないのかな?こうゆう時って誰に相談すればいいんだぁぁぁ!」と、感じた経験がありました。

このようなちょっとした不安や不満を話せる場所、気軽にコミュニケーションが取れる場所が作れたらなぁ〜と思っています!


木下の心の声:私は神でも仏でも瀬戸内寂聴でもメンタリストでもないので、正解に導いたりその人の未来を見れたり心を読めたりは出来ません。無力です。能力欲しいです。

ですが、話を聞くことは得意です!!
私なりの意見やプロジェクトでの経験を少しくらいは話すこともできます!!どうでもいい話はいくらでもできます!(笑)
なので、どんな相談でもどんなどうでもいい話でもばっちこーーーい!!という精神でやらせてもらってます。(笑)

基本的には、【きのしたの窓口】受付フォームから、24時間365日ご相談受け付けてます!

そして10月から新たに2ヶ月に1回、横浜事業所に所属しているメンバーに向けて、「みんなの声を聞かせてよ!\ 調子はどーだーい?/」というモチベーション調査アンケートを開始しました!

タイトル、「みんなの声を聞かせてよ!\ 調子はどーだーい?/」について突っ込みたい方もいらっしゃるかもしれませんが、ネーミングセンスの無さはもう諦めました。(笑)

最後に

まだまだ始めたばかりで手探りではありますが、誰かに話を聞いてもらうだけで気持ちが楽になったり、すっきりできると思うので「なんでも話せるきのぴー」を目指してます!
「今日の夜ご飯が決められません!」、「今日こんな面白いことがありました!」など、内容はどんなものでもOKです!
(ちなみに、掃除に関するご相談も是非!水回りの掃除が得意です!)
そんな感じで、お気軽に【きのしたの窓口】をご活用ください!

最後にどうでもいい話なんですが、「木下、話聞きます!!」というサムネイル画像、元々友達も写ってたんですけど、どうにかこうにか加工で跡形もなく消し去りました。(笑)
あまりアップにして見ないでくださいね。(笑)

▼早く対面でお話を聞ける日が来るのが待ち遠しいですっ!!

木下 瑞紀(きのした みずき)
中途入社 Yokohama Resonant Unit (通称:YRU)所属
東京都足立区出身。前職は「プロのお掃除屋さん」
この世で一番好きなものは、野外の夏フェスで飲むビール。
あの美味しさに勝るものはまだ発見できてません。