”人”にフォーカスした発信を。BOU新メンバー紹介!

2021.9.17 ALHブログ

みなさんこんにちは、BOUの梶原です。

9月から、BOUに新たな仲間が加わりました。

BOUは正式名称“Branding Optimize Unit” で、ALHのブランディングを推進、そしてCANTABILEの運営もしているチームです!

本日は、そんなBOUの新メンバー米山大夢さんをインタビュー形式で紹介します!

米山 大夢(よねやま ひろむ)
ALH株式会社 Branding Optimize Unit Unit(通称:BOU)所属。
2021年9月中途入社。
見た目年齢36歳の28歳。
【趣味】写真、アニメ、読書。
【好きなもの】日陰

梶原
本日はよろしくお願いします!
米山
よろしくお願いします!インタビューって緊張しますね(笑)

前職はスーツ屋さん!

ALHの中途入社の方々は前職で多種多様な業界・業種で経験をされてきた方がたくさんいらっしゃいます。
気になる米山さんの前職とは?

梶原:米山さんの前職はオーダースーツ店の販売員だったと伺いました!

米山:そうなんです。
IT業界の経験はありませんが、オーダースーツの販売員として、お客様のご要望を具体的に拾い上げて形にする仕事をしていました。
また、店舗の販売戦略やマーケティング、SNS運用などもやっていましたね。

梶原:コミュニケーションはどんな仕事にも大切ですよね。
その中で特に前職時代に大事にされていたことは何ですか?

米山:そうですね、まずオーダースーツと既製品のスーツとの一番の違いは販売員がお客様のご要望をどれだけ拾えるかなんですよね。
そのためには、採寸の技術ももちろん大切ですが、対人コミュニケーションのスキルが何よりも重要だなと働いていて学びました。
色々なお客様がいる中でそれぞれ一人一人の”話しやすい販売員”になれるように意識していましたね。
また、採寸に関してはマニュアルもありましたが、マニュアルが必ずしも正解というわけではなく、それぞれのお客様でスーツのシルエットに対する好みだったり感覚が変わってきてしまいます。
だから、「一般的」とか「普通」という言葉の曖昧さを痛感していましたし、何事に対しても客観的に見るように意識をしていました。
その結果一度接客したお客様のリターン率はかなり高かったです。


前職時代の1枚、オーラがあります。(笑)

梶原:お客様の要望をしっかり拾えていたからこその成果ですね!
そんな中で転職をしようと思ったのはなぜですか?

米山:オーダースーツ店には二店舗務めたのですが、二店舗目のお店で、SNS運用やホームページのビジュアルの構築に写真という形で関わる機会があり、そうしているうちにブランディングの楽しさに目覚め、ブランディングの方面で本格的に働きたいと思い、転職を決意しました。

梶原:なるほど、米山さんの培ってきた対人コミュニケーション能力や物事を客観的にみる、ということは、ブランディングにも必要不可欠な要素だと思います!

米山:そうですね!前職時代に培ったこれらのものは今後も活かしていきたいです。

1回のシャッターで写真に心を奪われた

米山さんは入社してすぐに社内部活の写真部に入部するほどの写真好き!
今では一日で600枚~1000枚もの写真を撮るそうです!
そんな米山さんが写真にハマったきっかけや写真を通して得たものや学んだことは何だったんでしょうか?

梶原:米山さんが写真にハマったきっかけを教えてください!

米山:写真を撮り始めたのが4年前の1月なんですけど、初めて買ったカメラで1枚目のシャッターを切った瞬間に「あ、これはハマるわ」って思いました。(笑)

梶原:まさしく運命ですね!(笑)

米山:ですね。(笑)
それから毎日どこに行くにもカメラを持ち歩くようになりましたし、写真を撮るため色んなところに行くのでフットワークも軽くなりました。
もう一つのきっかけとしては全国公募の写真展があったんですが、そこに出した写真が10選に選ばれたんです。
そのころから、入賞した写真を超える一枚を撮りたいという思いで写真の奥深さというか、写真のクオリティというものを考えながら撮るようになりました。
その後、フットワークの軽さを活かしてカメラをやっている人たちと連絡を取り合い、コミュニケーションの輪も広めていきました。
写真を撮る技術だけではなく、行動力やコミュニケーション能力というのも大きな財産になってます。


米山さんが今までに撮ったお写真拝借してきました!

”BOU”で成し遂げたいこと

梶原:それでは最後に、BOUで米山さんが成し遂げたいことを教えてください!

米山:そもそもALHに入りたいと思った理由に、「ALHは何においても人にフォーカスしている」というのがありました。
前職で少しブランディングに関わらせていただいたんですが、その時は社外に向けた会社のことや商品のことだけの発信が多かったんです。
そんな中でALHのホームページやCANTABILEを読んだときに、色んな人の情報が発信されていて、「これだ!」と思いました。
だから会社のことの発信はもちろんですが、働く”人”にフォーカスした発信をしていきたいという思いはALHに入った時から持っています。
会社の個性を形作っている人達はすごく重要だし、会社としてのアピールポイントだと思うので、それに今まで自分が培った写真の技術や視点、コミュニケーション力を使って発信していけたらいいなと思っています。
せっかくブランディングの部署にいるので、多方面のメディアにどんどん関わって盛り上げていきたいです!

梶原:頼もしいです!!一緒にALHを盛り上げていきましょう!

梶原
ありがとうございました!
米山さんの人となりや想いを知れて嬉しかったです!
皆さんにも伝わってるといいなあ~。
米山さん!これから同じBOUとしてよろしくお願いします!
米山
はい、よろしくお願いします!

梶原 早紀(かじわら さき)
ALH株式会社 Branding Optimize Unit (通称:BOU)所属。
21年新卒入社。最近のブームは「APEX」日々練習中。
おいしいものには目がありません、すぐ餌付けされます。