ハロウィン×内定式。最強の組み合わせ、見つけました。

2021.11.19 キョウソウ

こんにちは!ROUの中野です。
ハロウィンが終わり、2021年もいよいよ終盤に差し掛かってきましたね。
私は生粋の陰キャなので、生まれてこの方ハロウィンの余韻を感じたことなど1度もなかったのですが、今年は齢25にして初めてその余韻に浸っています。
理由はただ一つ。
初のハロウィン開催となったオンライン内定式が大成功を収めたからです!

ただのお祭りでは終わらせない。受け手を想ったイベントを

今年の内定者は総勢29名。
北は青森から南は沖縄まで、日本全国から個性豊かな仲間たちが集まっています。
これまで私たち新卒採用担当は、全国各地の内定者の皆さんとALHの心の距離が少しでも縮まるように、オンラインという制約を課される中でも内定者研修インターンなど様々なイベントを実施してきました。
内定式はその締めにあたるイベント。
そんなもん、派手に楽しくやらなきゃ意味がないでしょう!
というわけで、ハロウィンで賑わう渋谷の2駅お隣、目黒でも内定式という名のハロウィンパーティーを開催したのです。


▲スタッフもハロウィンパーティーの準備中

とはいえ、内定者の皆さんにご覧いただく以上「ただのお祭り」で終わらせるのではなく、「参加して良かった」と思ってもらえるようなイベントを目指さなければなりません。
そうしたイベントを創りあげるために、今年も沢山の社員の皆さんが私たちに力を貸してくれました。

2度目のオンライン内定式を開催するにあたり、意識したのはただ1つ。
「内定者の皆さんが本当に求めている情報を、短い時間にギュッと凝縮して届けること」です。
昨年の内定式は、お陰様で好評の声を多く頂いた反面、「放映時間の長さ」が課題として残りました。
社員総会の舞台裏でも語られたように、オフラインとオンラインでは同じ時間でも体感の疲労度は大きく異なります。
視聴者が疲れない程度の放映時間」と「内容の充実度」。
相反する2つの要素を両立させるべく、各部署の運営メンバーが創意工夫を凝らした番組を創りあげてくれました。

CIU
▲インフラエンジニア組織の一つ、CIUによるトーク番組。終始和気あいあいとした雰囲気で、内定者の皆さんにも先輩後輩の仲の良さが伝わったようです!
▲驚異の女性率。こんな画が撮れるのも女性が多いCIUならではですね!

DSU
▲「そうそう、それが知りたかった!」の声に余すことなく応えてくれた開発エンジニア組織、DSU。入社後の自分が想像できたとの声が多く挙がりました!▲皆さんこだわりのお仕事服も要チェックです。シェリーメイかわいい!

AMU
▲百戦錬磨の営業パーソンが集うAMUによるガチンコプレゼンバトル。優勝した女性チームをはじめ、どのチームのプレゼンも圧巻でした。高田馬場行きたい!!!▲AMUの未来を担う若手社員。みんな良い顔してます!

ブランチ・Division
▲各事業所とグループ会社から集いし精鋭たちによるトークバラエティ。初耳情報満載で爆笑の30分間でした!ALHは本社だけじゃないんです。▲司会のジョーカーこと米川さん。お面を取っても同じ顔が出てくるよ!マトリョーシカみたいで面白いね!

イベントに携わった全ての皆さんへ、私たちから伝えたいこと

「内定者のために楽しいイベントを創りたい」。
その想いに共感し、力を貸してくださった社員の皆さん。
内定式が成功に終わったのは、ひとえに皆さんのご協力のおかげです。
この場を借りてお礼申し上げます。

そして、29名の内定者の皆さん。
ここには、誰かのために一生懸命になれる人がたくさんいます。
それが少しでも皆さんに伝わっていれば嬉しいです。

ALH、良い会社だよ。

来年の4月、目黒で皆に会える日を楽しみに待っています!

おまけ


▲一大旋風を巻き起こしたPermission to Danceのパロディ。大人が本気で悪ふざけをするとこうなります。


▲あっ!テテ(に扮してた人)だ!サインください!


▲スタッフも120%楽しみました!

中野はな
ALH株式会社 Resource Optimize Unit (通称:ROU)所属。
2019年新卒入社。そろそろここに書く小ネタが尽きてきた。