ついに創刊!!ALHオリジナルオウンドメディア「CANTABILE」オープン!

2019.6.20 キョウソウ

オープニング
ついに創刊!
ALHがオリジナルで制作したオウンドメディア「CANTABILE」(カンタービレ)がオープンしました。
CANTABILEとは「歌うような、流れるような」という意味です。このCANTABILE で歌うように楽しく、高らかにALH のことを発信していく。そのような想いを込めました。
ALHでの「はたらく」を歌うように元気に明るく発信していくというコンセプトです。

編集部始動!

編集部 村上
みなさん、こんにちは!CANTABILE編集部の村上です。ついに!ALHオリジナルのオウンドメディアCANTABILEがオープンしました!
編集部 櫻井
ようやくですね~!これまで頑張ってきましたもんね~!
編集部 山下
待ちに待ったオープンですね!この日を楽しみにしていました!

CANTABILEの由来

ALH株式会社(以下:ALH)では、社名をはじめ、オフィスのミーティングスペースや人事評価制度に至るまで、様々な場所に音楽にまつわる名前がつけられています。
その音楽の世界観に重ねてALHでは調和をとることをハーモナイズと呼び、ハーモナイズする人のことをハーモナイザーと呼んでいます。
このオウンドメディアをALHのハーモナイザー(働く人)全員が歌うように楽しく高らかに発信できるプラットフォームにしたいという思いからCANTABILE(カンタービレ)と名付けました。

CANTABILEについて

CANTABILEは、ALHの等身大をお届けするコンテンツです。
自分たちの魅力を自分たちの手で伝えることを大事にしたいと考えているので、全社員がライターになります。
ALHには個性的な社員が数多く在籍していて、このCANTABILEを通してALHで働く人や今何が起こっているのかを少しでも感じてもらいたい、そのような想いで発信していきます。
ただし、社員は普段別の仕事をしている為、ライティングのプロではありません。それでも自分たちの魅力を一生懸命伝えようと記事を書いていますのでどうか温かく応援してください。編集部を代表して読者のみなさんに心からお願いしたいと思います。

また、CANTABILEは社内報の役割も果たします。全社員がライターでもありますが、オーディエンスでもあります。
ALHは第二拡大期に入り、チーム規模も大きくなってきました。企業の成長ステージも変われば社員が不安に思うことも変わってきます。
このCANTABILEを通して、働いている仲間や制度、取り組みを知ってもらうことで、社員同士の相互理解やチームの生産性へと繋がり、コミュニケーションが円滑化されることで、社員が安心して働くことができる「心理的安全性」を支えていきたいと考えています。

村上勇樹
ALH株式会社 Branding Optimize Unit (通称:BOU)所属
CANTABILE立ち上げ責任者。インハウスエディターとしてコーポレートブランディングの「編集」を担う。
これまでもコーポレート関連WEBサイトの戦略設計・開発ディレクションを担当し、単なるコンテンツ制作にとどまらず、企業価値を高めるためのプロモーション活動の実績を積む。
これからはさらに社内外のリレーションを構築しながら、ALHの「はたらく」を発信する。